コンテンツ一覧

ナレーター選びも重要

マイク

スタジオ選びのコツ

作成した映像にナレーションをつけたいと思った場合、ナレーター手配をしてくれる録音スタジオを選ぶのも一つの手です。自前でナレーターを手配するにしても、録音スタジオは利用しなければ質のよい録音はできません。どのような映像を作るかにもよりますが、ドキュメンタリーなどの映像を作るときはナレーターが必須になります。ナレーターがあることで状況がわかりやすくなり、見ている人の理解が進みます。録音スタジオにナレーターの手配までまかせるときは、どのようなナレーターを手配してくれるかも確認しなければなりません。プランによってどのようなナレーターを紹介してくれるか変わることもありえます。ネームバリューがほしいのか、予算に限りがあるのかなどによって選び方も変わります。ナレーター手配をしてくれる録音スタジオだと、ボイスサンプルがあることが多いので、そちらを確認して映像にあうか考えるのもよいでしょう。また、録音スタジオ自体の選び方も大事です。録音環境がよくなければナレーターもきれいにとれないことが多いためです。ホームページがわかりやすく見やすいか、スタジオが整理整頓されているか、エンジニアなどスタッフが若手まできちんとした教育を受けており気持ちのよい対応かなどを確認しておきましょう。そのためにも、事前に録音スタジオは確認に行くべきです。打ち合わせを通じてこれらの点を確認し、比較しておきましょう。複数見学することで違いも見えてきます。